MENU

ビルゲイツが破産

column

2020年08月19日

合同会社エムアイティエス代表 水谷哲也

ビルゲイツ破産というニュースがネットを駆け巡ったことがあります。『世界一の金持ちであるビルゲイツがなんで破産するの?』と思ったら、日本にある株式会社ビルゲイツという会社が破産したという内容でした。有名人の名前もつけられる社名ですが調べるとほとんど制約はありませんでした。

社名をつける時のルール

社名で使える文字は決まっており漢字、ひらがな、カタカナ、ローマ字、アラビア数字と「&」などの一定の符号です。ふつうに社名をつける時には全然、困りません。以前は同一市区町村内で同一事業目的の会社が既にある場合、その会社と同じ社名はつけられませんでしたが今は撤廃されています。ただしレンタルオフィスなどを借りる場合、複数の会社が同一住所になります。自分がつけたい社名の会社が既に存在する場合には使えません。

また金融機関では銀行、信用金庫など、それぞれの業種を示す文字を使用しなければなりませんが、これらの業種でない場合は社名に銀行などの文字を使えません。日本銀行や成田国際空港など特定の法人に限って独占使用が認められている特定の名称も使えません。

有名企業と類似した社名は不正競争防止法により損害賠償を求められるリスクがあります。今はインターネットがあるので有名企業でもいろいろとチェックしており、検索し自社と誤認されそうな社名をつけている場合は、警告文章が届いたりします。こういったルールさえ守れば、あとは自由に社名をつけることができます。

何をする会社かすぐにわかる社名

〇〇建設会社など業種がすぐ分かる社名もありますが、IT系企業などではカタカナ社名も多く見ただけでは何の会社か分かりません。一回聞けば、覚えてもらえる社名もあります。

大阪にあるのが株式会社初恋の人探します社。ずばり初恋の人を探す探偵会社です。他にもいろいろな調査をしています。もともとは思い出の人にもう一度会いたいと思い、興信所をたずねたところ、料金も不明朗で成功するかどうかもわからなかったのが原点です。同じように思い出の人を探したいと考える人が多いのではと設立したのが初恋の人探します社です。社長によると阪神淡路大震災があってしばらくすると、昔、好きだった彼女が無事か確かめてほしいという依頼がいくつもあったそうです。もっとも依頼してくるのは男性ばかりでした。気になる人を探しだした後の再会の段取りをする「幸福の黄色いハンカチコース」など、いろいろなオプションもあります。

人事・総務・経理などの仕事を請け負う株式会社総務部は有名ですが、調べると株式会社経理部、営業部株式会社なるものもあります。

IT系の社名

ビルゲイツという会社があるのならジョブズはあるのか調べると全国に複数ありました。ただし人材派遣会社などが多く、スティーブ・ジョブズではなく仕事のジョブから名づけたようです。アマゾンの日本法人はアマゾンジャパン合同会社ですが、アマゾンという社名の会社も全国にあります。マイクロソフト、サン・マイクロシステムズ、デルといったIT系有名企業と同じ社名もあります。

言語系の社名もあります。その名も株式会社COBOLです。昔の汎用機などレガシーシステムのほとんどはCOBOLという言語でプログラミングされ、現在も少なくはなりましたが現役で動いています。COBOLは60年も前に誕生した言語で、システムで使っていたプログラマが定年退職などで退き、また新しいプログラマはJavaやRubyなどの言語はできてもCOBOLは触ったこともないためメンテナンスできる技術者がどんどん減っています。そこでCOBOL技術者を集めたCOBOL専門の会社が株式会社COBOLです。

COBOLがあるのなら同じように古い言語であるFortranを探すとフォートラン株式会社がありました。最新の言語の会社もあり株式会社RUBY、株式会社Java、株式会社Cysharp(C#)がありました。

国税庁の法人番号公表サイトを使うといろいろな社名を調べることができます。

  • 掲載しているブランド名やロゴは各社が所有する商標または登録商標です。
  • この情報の著作権は、執筆者にあります。
  • この情報の全部又は一部の引用・転載・転送はご遠慮ください。