利用者名簿(機能管理)

利用者名簿の機能管理には大きく4つの機能があります。

・ユーザー情報の登録、変更、削除
・ユーザー情報のファイルからの登録(インポート)、ユーザー情報のファイルへの保存(エクスポート)
・組織情報の登録、変更、削除
・組織情報のファイルからの登録(インポート)、組織情報のファイルへの保存(エクスポート)

※システム管理者、またはシステム管理機能で利用者名簿の機能管理者に設定されたユーザーが利用できます。

印刷ボタン

ユーザー一覧を表示する


設定メニューのユーザー管理リンクを押すと、ユーザー管理一覧画面が表示されます。
ユーザー情報の作成、変更、削除ができます。
※機能管理者の管理対象が「所属組織のみ」の場合、所属している組織のユーザーを管理できます。
※機能管理者の管理対象が「選択した組織」の場合、選択した組織のユーザーを管理できます。




その他の機能ボタン
[その他の機能]ボタンを押すと、サブメニューが表示されます。




ユーザー情報を変更する


ユーザー一覧画面の氏名リンクを押すと、対象のユーザーの変更画面が表示されます。




変更が完了したら、[変更]ボタンを押してデータを保存してください。


・"(削除済み)"ユーザー情報の場合
"(削除済み)"ユーザーの氏名リンクを押すと、"(削除済み)"ユーザーの変更画面が表示されます。





ユーザー情報を削除する




ファイルからユーザー情報を一括登録(インポート)する


設定メニューの運用設定>ユーザー設定>ユーザー情報のインポートのリンクを押すと、ユーザー情報のインポート画面が表示されます。
ユーザー情報をファイルから一括して変更ができます。
※機能管理者の管理対象が「所属組織のみ」の場合、所属している組織を「所属組織」に設定したユーザーを登録できます。
※機能管理者の管理対象が「選択した組織」の場合、選択した組織を「所属組織」に設定したユーザーを登録できます。




すべての入力が完了したあとで、[インポート]ボタンを押すとユーザーのインポートが開始されます。


ユーザー情報をファイルに保存(エクスポート)する


設定メニューのユーザー情報のエクスポートのリンクを押すと、ユーザー情報のエクスポート画面が表示されます。
登録されているユーザー情報をファイルに保存できます。




すべての入力が完了したあとで、[エクスポート]ボタンを押すとユーザー情報のエクスポートが開始されます。


組織管理一覧を表示する


設定メニューの組織管理のリンクを押すと、組織管理一覧画面が表示されます。





組織を追加する


組織管理一覧画面の[組織の追加]ボタンを押すと、組織の追加画面が表示されます。




入力が完了したら、[追加]ボタンを押してデータを保存してください。


組織情報を変更する


組織管理一覧画面の組織名リンクを押すと、組織情報の変更画面が表示されます。



変更が完了したら、[変更]ボタンを押してデータを保存してください。
※機能管理者の管理対象が「選択した組織」の場合、管理対象の組織が「下位も含む」場合のみ親組織に選択することができます。
※親組織を変更すると下位の組織も一緒に移動します。


組織情報を削除する


一覧画面、変更画面の[削除]ボタンを押すと削除確認ウィンドウが表示されます。
削除確認ウィンドウの[はい]ボタンを押すと、対象の組織と下位の組織が削除されます。
※削除された組織は復活できません。十分ご注意ください。


ファイルから組織情報を一括で登録(インポート)する


設定メニューの組織情報のインポートのリンクを押すと、組織情報のインポート画面が表示されます。
組織情報をファイルから一括して登録・変更ができます。
※機能管理者の管理対象が「所属組織のみ」、「選択した組織」の場合、組織情報のインポートは利用できません。




すべての入力が完了したあとで、[インポート]ボタンを押すと組織のインポートが開始されます。


組織情報をファイルに保存(エクスポート)する


設定メニューの組織情報のエクスポートのリンクを押すと、組織情報のエクスポート画面が表示されます。
登録されている組織情報をファイルに保存ができます。
※機能管理者の管理対象が「所属組織のみ」、「選択した組織」の場合、組織情報のエクスポートは利用できません。




すべての入力が完了したあとで、[エクスポート]ボタンを押すと組織情報のエクスポートが開始されます。