議事録

会議などでの内容や関連した書類などを簡潔にまとめるための機能が議事録です。
後から見ても簡単に内容が分かるように、議題ごとに項目を分けて入力することもできます。
また議事録ごとにラベルをつけて分類することもでき、情報を集約・整理することができます。
さらに作成された議事録は、参加者や閲覧権限のあるメンバー(会議に参加する外部のメンバーも指定可能)と共有することもでき、事前・事後の情報共有にも役立ちます。

※議事録はdesknet's NEOのさまざまな機能と連携することができ、メンバー間の情報共有をスムーズに実現します。
・スケジュール…関連する予定と連携し、議事録の参照、変更を容易にします。
・回覧・レポート…社内関係者へ議事録の回覧を促します。
・文書管理…議事録(添付ファイルを含む)を文書管理のフォルダへ保存します。

印刷ボタン

議事録の一覧を表示する


議事録が分類されているラベルと議事録の一覧です。





議事録を作成する


[議事録の作成]ボタンを押すと、議事録の作成画面が表示されます。




すべての入力が完了したあとで、[作成内容の確認]ボタンを押すと議事録の作成内容確認画面が表示されます。


議題を編集する


議題ごとに入力欄の追加、編集、並び替えを行うことができます。





議事録の作成内容を確認する


[作成内容の確認]ボタンを押すと、内容の確認画面が表示されます。




すべての入力内容を確認したあとで、[作成]ボタンを押すとデータが保存されて、通知メールが送信されます。


議事録を参照する


議事録一覧の議事録名のリンクを押すと、対象の議事録の詳細画面が表示されます。





議事録を印刷する


議事録詳細画面の印刷のリンクを押すと、対象の議事録の印刷画面が表示されます。




議事録を変更する


詳細画面の[議事録の変更]ボタンを押すと、変更画面が表示されます。



作成画面で登録できる内容を、すべて変更することができます。

変更が完了したら[変更内容の確認]ボタンを押してください。議事録の変更内容確認画面が表示されます。
※変更内容確認画面については、上記の 議事録の作成内容を確認する をご覧ください。


議事録を削除する


一覧画面、詳細画面、変更画面の[削除]ボタンを押すと削除確認ウィンドウが表示されます。
削除確認ウィンドウの[はい]ボタンを押すと、該当の議事録が削除されます。削除された議事録は復活できません。十分ご注意ください。
※議事録の作成者以外は削除できません。


ラベルを管理する


議事録一覧のラベルリストでは、ラベルの追加、変更、削除を行うことができます。







※ラベルの上でマウスボタンを押したままにしてマウスを上下に移動させ、任意の位置でマウスボタンを離すとラベルの表示順を変更することができます。
また、一覧の項目の上でマウスボタンを離すとラベルを貼り変えることができます。


議事録を検索する


画面左のメニューを開いた状態にすると表示されるオプション機能に議事録検索があります。
キーワード、作成者、作成日の条件から議事録を探すことができます。