ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

閉じる

ここから本文になります。

重要なお知らせ

12/26 J-MOTTOホスティングご利用のお客様へ
〜 メールのアカウント情報を安全に取り扱っていただくために 〜

いつもJ-MOTTOホスティングサービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

最近、お客様のメールアカウント情報が悪用され、国内外の不特定多数のIPアドレス(パソコン等)からホスティングのメールサーバが、迷惑メール送信に利用されてしまうという事象が増えております。

年末年始期間中はパソコンを利用(起動)しない期間が長くなりやすく、ソフトウェアのアップデートやウイルス対策ソフトのパターンファイルの更新が遅れることで、被害が拡大する可能性もございます。

お客様のメールアカウント情報が迷惑メール送信に悪用されないよう、また、迷惑メール送信に加担しないよう年末年始に限らず、次のような点に十分ご注意いただきますようお願いいたします。

パスワードの適切な管理

POPパスワードについて(Aプラン、Bプラン共通)

  • 各種サービスやメールアドレス毎に異なるパスワードを設定する
  • 第三者に推測されにくいパスワードにする
  • 定期的にパスワードを変更する

J-MOTTOホスティング共用AプランのSMTPパスワードについて

SMTP認証情報(SMTP-IDおよびSMTPパスワード)については無関係の外部(第三者)に知らせないよう、取扱いには十分ご注意ください。
SMTPパスワードを変更されたい場合には、J-MOTTOお客様サポートセンターまでご相談ください。

J-MOTTOホスティング共用BプランのSMTPパスワードについて

Bプランの場合はメールアカウントとPOPパスワードをSMTP認証情報として利用しておりますので、POPパスワードの取扱いに十分ご注意ください。
なお、パスワードは管理者(および管理者から許可された利用者様)にてホスティング専用の管理画面(PLESK)から変更が可能です。

セキュリティ対策の確実な実施

  • ウイルス対策ソフトを利用し、常に最新の状態にする
  • パソコンやスマートフォンのOS(基本ソフト)に提供されるアップデートを適用する
  • ブラウザなどインストールされているソフトを常に最新の状態にする
  • 無線LANを利用する場合は、安全なセキュリティ設定となっているか確認する

心当たりのないメールや不審なサイトへの注意

  • 身に覚えのないメールや添付ファイルを開かない

    ウイルス対策ソフトを過信しないでください。アカウント情報が悪用されたお客様の多くは何らかの「ウイルス対策ソフト」を導入していたにも関わらず被害にあわれています。

  • 不審なサイトへはアクセスはしない

    アクセスしただけでパソコン内の情報が盗み出される場合があります。
    また、意図せずソフトウェアがインストールされる危険性もあります。

なお、J-MOTTOホスティングではメールアカウントが第三者に利用されている可能性がある場合に、SMTPパスワード等を緊急変更したうえで、Postmasterアカウント(管理者用メールアカウント)へ新パスワード通知や、対応方法について個別にご連絡をさせて頂く場合がございますので、あらかじめご了承ください。

セキュリティに関するご参考サイト

【トレンドマイクロ】
「あなたのメールやSNSが乗っ取られたらどうする? 安全なアカウント管理の実践法をマスターしよう!」
http://is702.jp/special/1448/partner/12_t/

以上

一覧に戻る

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。